menu
閉じる
  1. 皆様のご協力により発見されました。静岡県 牧之原市 キヤンター 盗難
  2. こちらも海外にありました (埼玉県 インテグラ タイプR)
  3. 皆様のご協力により発見されました(インプレッサGC8 ver2)
  4. 皆様のご協力により発見されました(岐阜県 エルグランド)
  5. 皆様のご協力により発見されました (千葉県 RX-7 FD3S BNS…
  6. 皆様のご協力で発見されました (京都府 薄い水色ゼロクラウン )
  7. 皆様のご協力により発見されました(神奈川県 トヨタマークⅡ白色)
  8. 皆様のご協力により発見されました (千葉県 スカイラインGT-X R仕…
  9. こちらのインプレッサも発見です(埼玉県 GDBインプレッサ)
  10. 皆様のご協力で発見されました (千葉県 シルビア S15)
閉じる
閉じる
  1. 千葉県 H15年(2003年製) トヨタ カローラ(セダンタイプ)の盗…
  2. 神奈川県 R1年 30系後期アルファード 白 盗難
  3. 埼玉県 三菱ミニキャブ 盗難
  4. 埼玉県熊谷市 ランドクルーザープラド TX-L 盗難
  5. 愛知県 黒のハイゼット 盗難
  6. 千葉県 H30年 ランドクルーザープラド 盗難
  7. 愛知県 ランドクルーザープラド TX Lパッケージ BLACK EDI…
  8. 奈良県 2000年製 インテグラタイプR DC2 盗難
  9. 北海道 室蘭300ね711 プリウス 盗難
  10. 千葉県船橋市 30 アルファード 後期 盗難
閉じる

自動車盗難情報局

相次ぐキーレス車の盗難対策に…。Teslaが「強化盗難防止パッケージ」を発表(GIZMODO)

留守中の車内で動体検知します。

電気自動車メーカーTeslaが、「Model S」と「Model X」を盗難から守るために、アフターマーケット製品として強化盗難防止装置の「Enhanced Anti-theft」というパッケージを発表しました。

 

スポンサードリンク





 

electrekによりますと、Teslaは公式サイトでこうコメントしています。

車内に動きがあるか、車両が動かされているか、または傾いているかを検知するように設計されたアクテイヴ・センサー技術が、車両の保護を強化します。

ハッキリ聞こえるアラームで、潜在的な盗難に対して警告します。

きっかけは「リレーアタック」という盗難手口

Enhanced Anti-theftはヨーロッパで多発した、Teslaを含むキーレス自動車に対するリレーアタック(キーレス自動車の微弱な電波を利用する)という手口の盗難がきっかけで開発されました。

Tesla車はGPSがあるので盗難されても追跡して回収できるだけでなく、最近はPINコード認証しないとエンジンがかからないようになりました。しかし、中には何かしら高度な技術を駆使してそれらをかいくぐり、盗んでいった犯人もいたんだとか。なので動体検知でもセキュリティーを高めようとしたのですね。

ちなみに「Model X」のパッケージは、そのたTeslaのSUVにも適用可能とのことです。

お値段は?

送料と設置料込みで350ドル(約3万9500円)とのこと。ですが、2015年9月16日以前に作られた「Model S」には非対応というのだけ注意が必要です。

クルマがハイテクになるほど、それをハックする術が生まれてきますし、まだまだイタチごっこは続くのかもしれませんね。ですが機能をアップデートできるTesla車だからこそ、防犯システムを容易に進化させることができるのでしょう。(GIZMODO)




関連記事

  1. 盗難車で逃走、高速でパトカーに追跡され覆面パトカーに突っ込む 読…

  2. 【車上荒らしの瞬間】ドライブレコーダーに映った男…犯行から逃走ま…

  3. 香川大学病院 車上荒らしで患者情報漏えい

  4. カメラが捉えた犯行の一部始終 わずか3分間に車3台盗まれる 大胆…

  5. 車盗んだ疑いで男3人再逮捕 被害総額8000万円か (テレビ神奈…

  6. 広域窃盗グループ摘発、被害総額は約5億円 TBS系(JNN)

おすすめ記事

  1. 皆様のご協力により発見されました!愛知県西区 H29年式 220系クラウンRS 盗難
  2. 皆様のご協力により発見されました! 千葉県 30ヴェルファイア 盗難
  3. 皆様のご協力により発見されました!メルセデスベンツ S550
  4. 皆様のご協力により発見されました!東京都足立区 H9年 JZX100マークII 盗難
  5. 皆様のご協力により発見されました! 神奈川県 マークII JZX100 盗難

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る