閉じる
  1. 2017年7月9日に掲載いたしました、33GT-Rが発見されました。
  2. ‪1月に群馬県で盗難に遭ったインテグラタイプRが徳島県で見つかりオーナ…
  3. 6月4日に掲載させていただきましたインプレッサ発見!
  4. みなさんにご報告があります。
  5. 本日掲載させていただきました100系ハイエース発見されました
  6. 盗難されたランエボ発見されました ❗
  7. 7月23日に掲載させていただきましたレガシィツーリングワゴン発見されま…
  8. 盗難ホイール発見
  9. 6月24日に掲載しましたチェイサーがこの様な姿で発見されました。
  10. 34GT-R 発見されるが…
閉じる
閉じる
  1. 8月7日に掲載させていただきました。
  2. Twitterでは拡散しておりました「レクサス CT F」がこの様な姿…
  3. 茨城県 トラック 盗難
  4. またGT-Rの盗難です。
  5. 8月19日未明にKeiワークスの盗難に遭いました。
  6. ※拡散願います※
  7. 昨日川崎市内のとある車庫に盗難のレガシィが放置されておりました。
  8. 埼玉県 ランクル200 白 盗難
  9. 栃木県 80スープラ 白 盗難
  10. 福井県 ランドクルーザープラド 盗難
閉じる

自動車盗難情報局

自動車盗難 現状と対策

昨今騒がれていて、誰もが驚く盗難方法が「リレーアタック」です。

こちらの動画の盗み方が「リレーアタック」です。

まさか!と思われたのではないでしょうか?

最新の「スマートキー」でもこの様に簡単に盗まれてしまいます。

では、この「リレーアタック」対策はどうしたら良いのか、

「スマートキー」の便利さを殺してしまいますが、キーから発せられる微弱電波を

封じてしまえば良いのです。

どう言った方法があるのか?

こちらの動画が実際に検証いただいた動画です。

この様に「スマートキー」からの電波を遮断してしまえば良いのです。

他にも考えられるのは、自宅に帰ったらスマートキーからボタン電池を取り出してしまう。(一番確実な方法です。)

スマートキーを電子レンジに入れてしまう。(くれぐれもチンしないで下さいね。)

こう言った方法があります。

しかし、どれも現実的ではないですね。

手間を惜しまない、絶対に忘れず対策できる。自信のある方は良いと思います。

私共が今現在一番お勧めできる対策は「社外のしっかりしたカーセキュリティーの装着です」

車用のセキュリティ、誤報があり近所迷惑になる。こんなイメージが未だにありますね。

今のシステムはそんなことありません。

私を含め、自動車盗難情報局に関わる人間は今現在全員がカーセキュリティ使用しております。

ほとんどの人間が一度痛い目に遭っているので。

会議などの時は8台〜10台のセキュリティー搭載車が集まり国道沿いのファミレスなどに集まることもありますが、

誤報を起こす車は1台もありません。

勿論、すべてのシステムが安心して使える訳ではありません。

最初は安くない出費ではありますが、その車に乗っている10年間は安心して過ごせます。

長い目で見れば今は決して「高い」とは思いません。

逆に言うと、これ以外に「確実な対策が見当たらないのです。」

アメリカの機械から、イタリアの機械、そして国産の機械、いろいろな物を「自分で取り付け」

「車屋さんで取り付け」「カーセキュリティプロショップで取り付け」分かったことがあります。

セキュリティーと言う性質上、ここで全てを明かすわけにはいきませんがご相談にはお答え致します。

問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

ページ上部へ戻る